スカパーのアンテナ設置工事については、全国で設置可能ですが、離島などでは無理な場所もあるようです。また、アンテナの機種によっては映らないチャンネルも出てくるようですので、必ずアンテナの取り付け業者やスカパーに事前確認を怠らないようにしましょう。

アンテナの設置工事ですが、スカパーのキャンペーンから取り付ける場合もあれば、キャペーン対象外の日程で検討された方でも、アンテナが自分自身で取り付けるのではなくて、必ず専門のアンテナ設置工事を依頼しましょう。

それはアンテナを設置する場所が限られた方角であることから、簡単ではないと言えます。スカパーアンテナは、2つありJCSAT-3とJCSAT-4Aの衛星から受信するのですが、方角的には、東経128°東経124°と言われていますので、おおよそ南南西の方向になるでしょう。
この方向が非常に重要なのです。午後1時~2時まで晴天時であれば、スカパーを心置きなく受信することが可能ですが、この時間帯に日が差さなければ難しいとされています。

難しいと取り付け自体を諦めなければいけません。ご自身で何もかも取りそろえるのであれば購入前に取付業者に確認してもらいましょう。また、確認時が雨天であれば映りにくくなることから、日程を変更してもらいましょう。